2012年01月15日

なか屋@所沢(初)/うどんメニューはやめたようす

肉汁うどん600円。
12011302.jpg
なぜかカレーのベンガル@王子の記事コメントに、お店の人?から投稿があった店。
武蔵野うどんの新店ということで訪問してみました。
ここは「盃横丁」という名のとおり、飲み屋さんが連なる場所。その一番奥に店舗がありました。もとはやはり飲み屋さんだったのでしょう、カウンタのみでちょいと閉鎖的な店舗。茹で時間がかかるので、暇つぶしの読みものとか持っていきましょう。
先客がいたこともあり、20分ほど待って出てきた品は、上の画像よりもさらに褐色な見た目です。量は400gほど(同値段で大盛りにもできるそうですが、武蔵野うどんですからまずは無難に普通盛りでいきました)。風味はありますが、さほど強くはありませんでした。
つけ汁につけ込もうとしてもうどんが入りません。つけ汁のなかの豚肉、油揚げ、ネギなどの具がたっぷりなのでした。かなーり食べでがあります。濃い醤油味のつけ汁は、そのまま飲むのはちょっと苦しい。食べている途中に徳利に入った茹で湯が提供されました。無化調だそうなので、できるだけ飲みたいものです。
アクセスなどはホームページを参照ください。
http://locoplace.jp/t000154205/
月末のみ休みとのことですが、そのうち決めるつもりかな。
11時から14時、17時から21時で、日曜は昼のみ15時まで。
所沢駅西口から徒歩15分ほどでしょう。言葉で説明すると、西口改札出たら右へ。商店街(プロペ通り)を通り抜けるとダイエーに出るので、そのまま道なりに進みます。「ファルマン通り」という交差点も道なりにスクランブル横断歩道を渡ると左にスーパーマーケット「マルエツ」がありますが、その向かいに「盃横丁」の入口があります。入って進み、突き当たりを右に曲がったところにあります。(下の画像は、この説明の通りに来て、いったん店前を通り過ぎて振り返って撮ってます)
店の前の駐車スペースは店のものではないようで、HPには駐車場なしと書かれてますね。私はマルエツで買い物があったので、ビル地下に停めてついでに食べに来ました(たしか1000円以上の買い物で1時間)。ダイエーの買い物ついでに足を運ぶというテもあるでしょう。
12011303.jpg
posted by ぐーたり at 10:06| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。