2011年09月01日

久ちゃん@東大和(初)/昼のうどん提供はやめた模様

うどん3玉300円+ニラ天100円+ぶり大根100円。
11090102.jpg
居酒屋が昼営業でうどんを始めたようで、ノボリが立っていました。ちょっと前に気づいていたのですが、ようやく訪問。
店は地下にあります。暖簾が出ていたので営業しているものかと入ってみると、
「ちょっと待ってくださいね」
どうやら12時からの営業スタートらしい。
店主ひとりで準備してます。
「はい、どうぞ」と言われて、カウンタ越しに注文。
3玉が普通と言われたので3玉で。プチセルフ方式になっていて、カウンタにいく種類かの天ぷらや小鉢が並んでいます。天ぷらは50円か100円。小鉢は100円らしい。そこで目についたニラ天と、ブリ大根をいただくことに。これで総計500円ですからコストパフォーマンスはいいですね。
うどんは太めで、ややねじれが入っています。粉の風味は強くはないけれど、いかにも手打ちという感じ。茹で加減はやや硬め。ですが、きっとこれは見込み茹でなのでしょう。
天ぷらも揚げ置きでヘナっとしてます。
小鉢系は居酒屋メニューっぽく、味付けは濃いめ。
つけ汁はデフォで肉汁ってところが、武蔵野うどんの土地柄っぽいですな。
昼の営業は月曜から金曜までの平日で、祭日は休み。
居酒屋なので駐車場はなさそうです。
所在地は東大和市南街2-17。東大和市駅からは1kmほどあるので徒歩15分といったところでしょうか。
11090103.jpg
posted by ぐーたり at 23:54| Comment(0) | うどん(東大和) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。