ぶんじうどん700円。

ネタがないので過去の画像を見ていたら、記事にしなかったものを発見。
ここは偶然発見した店。じつは「さわだ」を目指していて、とても繁盛するとは思えないような立地に建っているこの店を見つけてしまい、ふらりと入ったのだった。
推定300gのうどんは白くて柔らかい。せいろの上にラップを敷いて、そこにうどんを乗せているのは「さわだ」と同じ方法なのだが、水がラップ上にたまってしまう。「ぶんじうどん」とは何か、聞いたうえで注文したのだけれど、もう忘れてしまった。すみません。記憶に残るようなものではなかったということでひとつ勘弁。
店内は郊外の雑然としたドライブインのような感じで、いろいろモノが置いてある。畳敷きの部屋だけだったと記憶する。ちなみに先客0、後客0だった。
場所は「463バイパスを飯能方向へ。R16を越えて最初の信号を左折する。ちょっと行くと道が細くなるがそのまま直進すると左にある。茶々保育園近く」。