2011年04月29日

サヤマテラス@圏央道狭山PA(初)

肉汁うどん600円+狭山茶入りかき揚げ120円。
11042802.jpg
高速道路のパーキングエリアにて食べられる武蔵野うどん。入間ICと狭山日高ICのあいだ、外回りの方にある。
じつはこのPAの裏側の道はよく通る。日高方面に行くときとか、国道407に出たいときなど、463バイパスを進んでいって、笹井交差点を過ぎた次の信号を右折、すぐに左折して圏央道沿いの道を使ったりするので、私のうどんセンサーが、売店外に「うどん」のノボリがはためいていることは感知していた。
食券を買ってカウンタに出すと即座にうどんが出てきた。セルフ方式でそのあと皿に天ぷらなどを取り、レジでつけ汁を受け取る。「狭山茶入りかき揚げ」というのが目についたのでピックアップ。
うどんは400gほど。噛み締めるとしっかりと風味あります。茹で加減も柔らかすぎず、見込み茹でだけれど回転がいいのでしょうか、茹でたてのような感じ。PAということでまったく期待していなかったので、うれしい誤算でした。
食後にパーキングエリアで売っている品を見て回りました。狭山ということで狭山茶が各種売られているほか、サイボクハムの製品や、弓削田醤油なんかも置いてあります。お、弓削田醤油ということは、外で売っているソフトクリームは醤遊王国の醤油ソフトかと期待したのですが、外で売っていたのは「狭山茶ソフト」という、抹茶を振りかけたソフトクリームでした。
売店の営業時間は7時から21時。
高速道路を利用せず、売店だけ利用することもできますね。裏に「搬入と従業員専用駐車場」があるのですが、そこから入れます。
11042803.jpg
posted by ぐーたり at 09:58| Comment(0) | うどん(狭山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。