2011年04月15日

しみず@東久留米(初)

肉汁つけうどん600円+かき揚げ100円。
11041402.jpg
11041403.jpg
2011年春開店。
一長が閉店し、そのあとにまた武蔵野うどん店ができた。
このところ自宅作業のときは外食していないのだけれど、新店となると触手がのびる。
肉汁うどんは量は400gほどで標準的。やや細めだけれど黒っぽくて、噛み締めると風味が強い。茹で加減はかなり柔らかめ。
カウンタ一番奥に座ったので、ここは見込み茹でであることがわかってしまった。中休みなしの営業なので、客がしばし途絶えたらどうすんだろ、と要らぬ心配したりして。
かき揚げも揚げ置きで冷えてくちゃっとしていた。かき揚げはおすすめできない。
つけ汁は甘みが強く出過ぎているように感じた。まー、発展途上ということで。
あと、最近の店にしては珍しく店内オール喫煙OK。
というわけで、大きな失点はないものの、こまかく取りこぼしているような印象。駅近くなので駐車場もない、と思う。
月曜休みで11時から19時(つけ汁切れまで)。
11041404.jpg
posted by ぐーたり at 11:45| Comment(0) | うどん(東久留米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。