冷や汁うどん945円。

本川越駅前を11時20分頃通過したのだが、頑者は30人の行列。なにかテレビに出たようだ。おなじ番組に取り上げられた笑堂@喜多院前も一気に行列店の仲間入りのようだが、本日(5月29日)は臨休。
笑堂を左に見て、もひとつ先の信号を右折。50mほど先にあるのが「はすみ」というそばとうどんの店。外から見るとわからないが、年季の入った民家。すべて畳敷きに座卓。なぜかこの座卓が低い。
同じ値段で鴨汁うどん945円があるが、そちらはQタローさんがレポしているので私は冷や汁うどんを注文。やや細めで淡く飴色の麺が、写真のように竹の筒の器に氷水とともに入れられて出てくる。
硬い。締まり過ぎ?と感じるほど硬い。アゴが疲れてしまった。量は見た目より多いと感じる。350gから400gぐらいあるかも。つけ汁はゴマと味噌。酸味と甘みもあるが辛さはなかった。別皿に乗っているのはきゅうり、しそ、みょうが、ネギ、ショウガ。
店のそばに7台分ぐらいの駐車場がある。火曜休みで11時半から14時半、17時から20時。