2006年05月11日

こせがわ@東村山(初)

ざるうどん500円+肉汁50円+てんぷら50円。
06051002.jpg
ここは以前はうどんの玉売りのみだった店。下の写真のまんなかのノレンのところがそれで、右の建物を増設して、そこで食べられるようにしたのがつい最近のこと。
私はここは自宅から歩いて行ける範囲なので「いずれそのうち」と思っていた。ようやく訪問してみた。
うどんは大盛り650円もあるが、初めての店では普通盛りにするというのが私の武蔵野うどんめぐりの痛い教訓。案の定、普通盛りで推定400gだ。大盛りや、その上の特盛りの量はいかほどだろう。
麺は褐色がかっている。さほど太くはなく、きくやによく似た感じ。つけ汁はしょっぱい。もうちょっと甘みがあってもいいかも。また思わず回りを探したのだが、すりゴマがない。麺は茹でたてだったが、てんぷらは作り置きしたもの。50円だから文句は言わないが、かき揚げは冷えた油が下部にたまっていて、ちょっとげんなり。
東村山駅からは徒歩12分だろう。駅西口を出て、最初の信号を右折。ときに行くときに左折する大踏切のところもそのまま直進、諏訪神社の先の踏切も越えてさらに直進。やがて右にヤオチューという小さめのスーパーがあるところで左折。100mほど進むと直進方向にこの店のノレンが見えるだろう。車も店の前に停めれる。定休日は基本的に日曜で、月最後の月曜日も休みのようす。
06051003.jpg
posted by ぐーたり at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(東村山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック