2010年09月10日

和楽亭@東大和市中央1

すだち風ぶっかけ700円。
10090902.jpg
野沢屋の姉妹店、和楽亭を再訪問。
おそらく夏メニューなのだろう、上記の品があったので思わず注文。
うどんは紛れもなく風味ふんぷんたる武蔵野うどん。なのでやはりぶっかけスタイルには違和感がある。肉汁じゃなくてはダメということではないと思うけれど、以前にもかしま@西所沢でぶっかけタイプを食べてイマイチだったのと同じような感想を持った。
右側に乗っている揚げ餅は、たんなる素揚げではなく、何かの味がついていて、そこはおもしろいと思いましたね。
居酒屋としての単品メニューもソソられるものがあったのだけれど、ここは駅からはけっこう遠い。うどんを啜りながら、家から自転車でやってきて、はたして酔っぱらって帰れる距離かどうかを計算してみたりして。
posted by ぐーたり at 10:31| Comment(0) | うどん(東大和) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。