肉汁うどん中650円+天ぷら100円。

2009年秋開店。
ここはもと「侍」といううどん店だったところ。それが閉店して、そのあと「田舎や昌吾」というやはりうどん店ができたけれど、私も訪問しそびれているうちに閉店、そしてこちらの店になったという遍歴。
にんじんうどんをつくっている朝日村上朝日製麺所直営店とのこと。
なので肉汁うどんにも「お試し」ってな感じでにんじん(練り込み)うどんがちょっと添えられています。
うどんは黒っぽくていかにも武蔵野うどん。ところがあんまり風味はないのね。
つけ汁も薄めなので、ふと前を見るとおろしショウガがあったので、容器を開くと小倉肉うどんだったら一人前ぶんぐらい量が入っているのでどんと入れてしまいました。しかし小倉肉うどんっぽい汁にはなりませんねぇ。あれはやはり牛肉(骨)から出てくる出汁があってのことなのかも。
にんじんうどんは以前、新座市役所地下食堂でいただいたことがありますが、今回添えられていたものは、にんじんの断片らしきものが視認できたので、さらに進化しているのかもしれません。にんじんうどんだけの選択もできるので、むしろその方が正解かなぁ。
日曜休みで11時から15時(食べログでは木曜休みになっていますが、この4月から変更したとのこと。また5月3日4日は臨休)。