2010年04月29日

メープル@久米川(初)

黒焼きそば600円。
10042802.jpg
黒焼きそばキャンペーンの参加店リストを見ていて、
「ん、ここって聞いたことない店だな」と思ったのがこの「メープル」。地図を拡大してみると。
「おや、ここってもしかして、久米川ボウル?」
そう、新青梅街道沿いにボウリングブームの頃からしぶとく生き残ってきた「久米川ボウル」内にある飲食施設なのね。
訪問してみました。入ってすぐ右手にあります。
ここは従業員食堂の役割もかねているのか、従業員らしき人と常連さんらしき人がコアな会話をかわしていたりして。
しばらくして出てきた黒焼きそばは上の画像のとおり、オーソドックスなデキでした。見た目、少ないように思うのだけれど、けっこう腹一杯になります。
2010年の黒焼きそばキャンペーン参加店リスト(地図と営業時間つき)はこちら。
http://www.asahibeer.co.jp/area/04/kuroyakisoba/cp.html
10042803.jpg
東村山市内には今世紀まで生き残ったボウリング場が、ほかに青葉ボウル、カクリボウルとあったのですが、いまはここ久米川ボウルだけになってしまいましたね。
記憶にある範囲では、八坂神社の向かいにミナミボウルというのがあったんですけど、これはボウリングブームの終焉とともになくなったように思います。
posted by ぐーたり at 09:30| Comment(2) | 東村山黒焼きそば関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先を越されてしまった!(笑)
でも、こちらのお店、「レストランメープル」という店名だったと思うのですが、最近、変えたのでしょうか?

Posted by マサ@東村山 at 2010年04月30日 13:41
し、しまった、竹芝(浜松町)にあるレストランと店名混同していました。さっそく訂正しますあはは。ご指摘ありがとうございまーす。
Posted by ぐーたり at 2010年05月01日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。