ごぼう天うどん430円。

福岡の人に逆に聞かれたのが「あなたはどこで博多うどんを食べたの?」ということ。
「ウエストがありまーす」と答えると「なるほど」と言っていた。
しかし武蔵野うどん原理主義者じゃないけれど、ずいぶん訪問していない。狭山市にそもそも2店あったけれど、根岸の方の店舗は閉店してしまったので、現在は狭山市駅東口から入曽、新所沢方向にのびている道を進んだところにあるこちらのみ。
ひさびさに訪問して、福岡市ではみやけうどんでしか食べられなかったごぼう天うどんをいただくことに。
ほお、ゴボウ天はこんな形で、別皿で出てきます。揚げたてで熱々。
スープは透明なものだけれど、そこはチェーン店なのでそれなりに平板なもの。うどんは柔らかくでびよーんとのびるタイプ。この柔らかさ、とろけるような感触はありでしょう。