2010年04月13日

節(せつ)@小倉南区横代南町(初)

肉うどん小500円。
10041202.jpg
たけやを出てバス停「西蜷(にな)田」に戻ります。小倉駅からやって来たのは「弥生が丘営業所」行きでしたが、こんどは「舞が丘団地」行きを待ちます。これも1時間に2本ぐらいの割合。
「下横代」で降ります。降りたら進行方向先に見える高速道路を目指して歩き、高速道路手前の信号を右折。そして最初の信号をまた右折します。ゆるいのぼりになっていて最初は見えないのですが、先の信号のところがT字路になっていて、そこに目指すお店があります。(いちばん下の画像みたいな感じで見えてきます)小倉肉うどん紹介の最後の店です節(せつ)。
いかにも農家の敷地内につくられた店舗。いいですねぇ。
先客1名。近所の人らしく店のおばちゃんと談笑中でした。
「大? 小?」と聞かれます。ほかにもメニューはあるんですが、もうデフォで「肉うどん」なのですね。
ほどなくして出てきた品は、おお、器が大きめ。これで「小」かよ。しかし500円。器が大きめってことで肉も大きめです。そしてたっぷり入っている。味付けも甘辛が濃いめでうまみもたっぷり。堪能いたしました。
帰路は石田駅まで歩いたのですが、駅について、やはり1時間に2本ぐらいしか列車(そう、電車じゃなくてディーゼル車)が来ないことがわかりました。むしろバス停に戻った方が徒歩アクセスとしては近い。
ちなみに「舞が丘団地」行きには「上横代」経由というのが2本か3本にひとつあって、これだと「下横代」のひとつ先の「葉山」で下車すると、高速道路の下に停留所があるのでちょっとだけ近くなります。
10041203.jpg
posted by ぐーたり at 09:27| Comment(0) | 小倉肉うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。