2010年02月26日

紅龍房@入間市宮寺(初)

野菜担々麺(赤)500円。
10022502.jpg
狭山丘陵の北側を東西にのびている県道179号沿いにある中華料理店。「18種類の担々麺」の文字に惹かれて入ってみた。18種とはどういうことかというと、
10022503.jpg
スープが赤、白、黒の3種あって、それに具が野菜炒め、煮豚、牛バラ煮、麻婆、鶏唐揚げ、白ネギの6種との組み合わせで計18種になるということ。野菜担々麺を赤スープで頼んだ。
それにしてもこの内容で500円とは激安。コストパフォーマンスに惹かれてか、店内そこそこ客が入っていて、私が出る直前にはついに満席になっていた。
やがてやってきた野菜担々麺は、スープはメニューほど赤くなく、辛さはほどほど。化調味全開ですが500円だし。野菜炒めはスープに沈んでいる部分も含めるとけっこう多め。ボリュームもあり、最後はちょっと苦しくなるほど。
とにかくコストパフォーマンスにつきますね、ここは。
ランチにはコーヒーもつくし。(ホール係が中国の人なのか「こーひーさーびすほととあいす」と棒読みするのがよくわからなかった。「ホットかアイスのどちら?」と聞いているのだった)
無休で11時から。
喫煙OK。
建物裏にも駐車スペースあります。
10022504.jpg
posted by ぐーたり at 09:57| Comment(0) | タンタン麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。