2009年12月07日

なかむら一笑@武蔵村山市本町(初)

ざるうどんと天ぷらのランチセット680円。
09120602.jpg
以前、「四季彩」という昼はうどんを出し、夜は居酒屋になる店があったところに、同じように昼はうどんを出す店がオープンしています。
ランチのメニューはすべて680円で、うどん200g+ごはん+天ぷら、うどん300g+天ぷら、うどん400gの3パターン。今回は300g+天ぷらのセットを注文。
褐色でよく縮れている麺は埼玉県産だそうで、農林61号っぽい風味があります。柔らかめの茹であがり。食べやすいです。天ぷらは揚げ置き。
火曜休み。
旧青梅街道の「かたくりの湯入り口」交差点(りそな銀行のあるところ)が、下の写真の奥の方の信号です。信号から南にあるビル一階が店舗になります。
村山うどんの会のリストにはこの店は入っていません。これからってことなのかな?
09120603.jpg
posted by ぐーたり at 10:44| Comment(0) | うどん(武蔵村山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: