2009年12月02日

松根@小平市小川町1(初)

糧うどん600円。
09120102.jpg
09120103.jpg
そば主体の店なので今まで積極的に訪問する気になれなかったが、2店フラレたあと地図をながめていて訪問することに。
道路から少し入ったところに3台ぶんの駐車スペースがある。停めて降りると農地が広がっている。あー、まだこんなスペースが残っていたんだと思う。30年前とか40年前はこのあたりは全部こんな感じだったのでしょう。いまは住宅に埋め尽くされています。
木造の古い家屋を改造して店舗にしています。
メニューを見てもちろん糧うどんを注文。
前客4人は食べていたので、待っても10分か15分ぐらいかと思ったのだけれど、後客2人の注文したそばはすぐ出てきたのに、私のうどんはなかなか出てこない。途中2回ほど「茹でてますので」と言われたけれど、いったいいつまで茹でているのか、ここはじつは極太の伊勢うどんの店だったりするのかと心配になるぐらい、おそらく30分ほど待ってやっと出てきた。
そんなに太くはない。むしろ細め。何に時間がかかったのだろう。
埼玉産の農林61号だそうで、それらしき風味あるうどんでした。わりと冷たく締めてあるところは、そば主体の店に共通する傾向なようで。
量は300gほどと少なめ。
油揚げの入ったつけ汁は濃いめ。
青梅街道を下っていくと「小平上宿」でふたまたに分かれるので、左方向(立川通り)へ。信号3つ過ぎ、「モリタヤ酒店」の先の小さな看板で左折すると50m先に駐車スペースあります。
木曜金曜休みで11時から14時半。
車客よりはむしろ玉川上水を散歩する人目当てみたい。
09120104.jpg
posted by ぐーたり at 09:35| Comment(0) | うどん(小平) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: