2009年11月07日

幸龍@新座市野火止7(初)

五目ソバ780円。
09110602.jpg
べつに何か評判を目にしたわけではなく、ほとんど通りすがりのようにして訪問。街の中華料理店です。
ちょうど昼時で、となりのトッパン印刷からの客が多数を占めていてにぎわっています。
カウンタに座ると料理をつくっているさまが丸見えで、いやー、見事に手際よく次々つくるものだなぁ、と感心します。ラーメン店、うどん店だとある程度はくり返しの作業になるのですが、中華料理店は中華鍋ひとつでさまざまな料理をつくりだしていきます。メインの料理人と、それをサポートする人との呼吸が合わないと混乱するのでしょうね。
やがて出てきた品は、オーソドックスな一品。最初は薄いスープが、最後は具材から出てくるうまみで複雑な味に変化します。細麺も途中からは存在感がなくなりますが、最初はプツプツ切れていい食感。
日曜休み。
店の前に2台ほど停められます。
新座市役所前の道を進んで国道254を渡りそのまま直進。武蔵野線をくぐり、トッパン工場を過ぎた右手にあります。
09110603.jpg
posted by ぐーたり at 08:48| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: