2006年01月01日

梅乃家@西武球場前/閉店

チャーシューメン660円+大盛り100円。
05123102.jpg
子連れ。
タレをスープでなくお湯で割る「竹岡式」というつくりかたのラーメンの店。そのスタイルの元祖である千葉県富津市の「梅の家」とは関係なく、これはここが本店であるようだ。最近都内に支店を展開している。
スープは甘い。すき焼きのタレのような感じの甘さだ。そしてせがれも「真っ黒だねー」と言うぐらい黒い。うまいがやはりもうひと味欲しいような気もする。
(2006年春、閉店したようです)
posted by ぐーたり at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック