2008年11月14日

エン座@練馬区石神井台8/移転

田舎糧うどん800円。
08111302.jpg
食べ始めてから「しまった。二郎系ブログのように、真横からも撮っておけばよかった」と思った。そう思うほど、煮込んだ野菜と肉が盛り上がっていたのだ。
スープは醤油と味噌を合わせたもの。そこに大根やニンジンの煮野菜がたっぷり。肉もたっぷり隠れている。
こういう場合、肉が煮過ぎで固くなって歯にはさまるものだが、まったくはさまらなかった。ここのメニュ−にはハズレがない。
この日は「いままで食べてない品にしよう」と、事前にHPを見ていったのでした。
http://www1.ocn.ne.jp/~chiyomom/enzaHP/
生醤油うどんとか釜玉とか、まだ食べていません。というか、生醤油うどんはどこの店でも食べたことないなぁ。
posted by ぐーたり at 09:24| Comment(2) | うどん(東京都区内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エン座長谷川のコメントです。
7月15日閉店で、25日に大泉学園駅北口で、手打ちうどん長谷川として開店との事です。
Posted by おると at 2013年06月30日 18:25
情報ありがとうございます。
エン座長谷川になってからは訪問してなくて記事にしてませんでしたが、移転したらしばらく訪問して記事にしようと思ってます。
Posted by ぐーたり at 2013年07月21日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: