2008年10月11日

母屋@日の出町大久野(初)

ずりだしうどん700円。
08101002.jpg
ずりだしうどんとは、湯だめしてあるうどんを、手前の椀に引き出して、鰹節と醤油で食べるしろもの。
うどんは白くて小麦の風味はないけれど、いかにも田舎うどんらしい不均一で硬めな食感がうれしい。量としては300gぐらいかな。
ほかに豚汁うどん、天ざるうどん、季節限定メニューもあり。
築90年の民家をそのまま店舗にしてある。今はもうない「たかはし@東久留米」のように、鴨居にはいろいろ賞状が飾ってあったりして、こういう古民家系店舗ってのもひとつのジャンルにすることができます。
火曜と第二水曜休みで11時から14時半(ラストオーダー14時15分)。
「かやくぼ」交差点から南東方向へ200m。「かやくぼ」を背にして左側に注意していると看板があるので、路地に入っていって50mほど先に店舗がある。
08101003.jpg
08101004.jpg
posted by ぐーたり at 09:32| Comment(0) | うどん(上記以外の多摩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: