2008年06月15日

花久の里@鴻巣市関新田(初)

田舎汁うどん天ぷら付き650円。
08061402.jpg
だらだらと検索していて見つけた。
うどん屋さんではなくて、地域振興イベントや花などの販売もしている施設だ。
http://www.kakyunosato.or.jp/flower/index.html
建物に入ると、右にダンスホールのような大きな部屋があるけれど、そこは喫茶コーナーで、うどんは奥の方で提供している。
「打ちたて、茹でたて」との貼り紙があるけれど、5分ほどで提供された。もしかして下茹でされてた?
量は450gはあるだろうか、じゅうぶんなボリューム。天ぷらは揚げたて。
不思議なことに、うどんに風味がない。噛み締めているうちに少しは風味を感じるのがフツーだけれど、それがきません。あれって抜けてしまうもんなんですかねぇ。食感はあるので、不味いとは感じないのですが、淡麗さの際立つ酒を飲んで「ありゃー」と拍子抜けしたような気分。
火曜休みで11時から14時。
アクセスは上に貼ったHP参照してください。JR鴻巣駅からタウンバスでも行けます。1時間に1本ぐらいですが、その時刻表もHPからリンクされてます。
08061403.jpg
posted by ぐーたり at 08:59| Comment(0) | うどん(鴻巣) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: