2019年11月25日

金笛しょうゆパーク レストラン@川島町上伊草

醤油屋の木桶うどん単品880円。
IMGP0003.jpg
埼玉県の醤油醸造所といえば「金笛」と「弓削田」が有名ではないでしょうか。この2つは結構スーパーマーケットにも置いてあったりするので入手が容易です。弓削田醤油@日高市はずいぶん前に醸造が見学できて卵かけごはんや醤油ソフトクリームが食べられる施設「醤遊王国」を作りましたが、このたび、金笛醤油の方も「金笛しょうゆパーク」というものを作りました。
すでにこちらは川越で「うんとん処初夏秋冬」というレストランを経営しているのですが、いかにも観光客狙いという感じがして、これまで私は訪問していませんでした。
さてこちらのレストラン。うどんメニューに数種のおかずがつく「おばんざい」をつけると1300円とかになってしまうので、つけ汁うどんを単品で頼みました。うどんは冷たいのでお願い。
うどんは醤油桶をイメージしたのか、木桶に入っています。量は300gほど。大盛りにしたければ+100円。小麦の風味はありませんが、食感がいいうどんです。
つけ汁は2種類ついていて、一つは肉汁。もう一つは川島町ということで、すったて汁です。どちらも自然な旨味たっぷり、というか醤油屋が経営するレストランで、ここは手抜きできない部分でしょう。
IMGP0001.jpg
レストランだけでなく、工場見学もでき、直売もあり、レンタサイクルまでありますね。
レストランは不定休で11時半から16時半ラストオーダー。
川島町上伊草660
IMGP0004.jpg
posted by ぐーたり at 17:30| Comment(0) | うどん(上記以外の埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

堀兼うどん おおやま@狭山市堀兼

肉汁うどん650円。
IMGP0001.jpg
2019年の早い時期に開店。
自宅を改造して店舗にしたタイプの店。うどんメインだがそばも食べれるようだ。
肉汁うどんを注文。
割とすぐに提供されたので見込み茹でしているようだ。
うどんは300gほど。+100円で大盛りにできる。
噛み締めても小麦の風味はない。硬すぎず柔すぎずに火が通って、適度な弾力で食べさせるタイプのうどんだった。
つけ汁はしょっぱめ。卓上にはすりゴマがあった。
食べ始めるとすぐにお茶が出され、食べ終わり頃のタイミングでつけ汁を割るお湯が提供された。
店内に天ぷらやお惣菜コーナーがあったが、私の訪問時は揚げ置きの天ぷらだけで惣菜類はなかった。どれもセルフで取ってあとで申告加算されるようで100円。
日曜休みで11時から13時半ラストオーダー。
狭山市堀兼2646-9
店の所在地は、↑この地番でマップで検索するよりも、ホームページから確認するのがラクです。
IMGP0002.jpg
posted by ぐーたり at 21:09| Comment(0) | うどん(狭山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

アサイチ@清瀬市中里5

肉汁うどん680円+にんじん天100円。
IMGP0002.jpg
前に訪問したのが開店日の2015年1月だったので「そのうち再訪問しよう」と思いつつ4年と9ヶ月経ってしまいました。ようやく再訪問。
うどんは全粒粉で黒いつぶつぶが見えます。硬めの茹で上がり。つけ汁には背脂が浮かんでいます。開店初日に食べたものと、ほぼ変わりなしという印象。ということは、きちんと作り込んで完成させてから店を開店させたということになる。
駐車場がちょっと広がって、総計10台停められるようになっていました。
また、店休日が火曜日も加わって、月曜火曜祝日休みになってます。
食べログだとJR武蔵野線東所沢駅が最寄りになってますね。地図的には確かにそうだ。しかし歩いて行こうとすると途中に柳瀬川があるせいで登り下りがある。調べてみるとバスでアクセスするテがありました。昼の時間帯でも一時間に4本ある、西武池袋線清瀬駅から「台田団地」行きに乗って「下戸」で降ります。進行方向に150mほど進んだ右側に店があります。
月火祝日休みで11時から13時半。
清瀬市中里5-11
posted by ぐーたり at 08:08| Comment(0) | うどん(清瀬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする