2019年06月03日

秩父うさぎだ食堂@秩父市下吉田

ホエーうどん980円。
IMGP0004.jpg
ワイン醸造の「兎田ワイナリー」が併設したレストラン。
そこでちょっと変わったうどんを出しているという情報を見て訪問した。
ホエーを使用したスープのうどんだそうで、ホエーとはチーズを作る時にできるもので、それを食べさせて育てた豚をホエー豚と言って売っているのは聞いたことある人もいるかもしれない。
スープは確かにチーズの風味がある。強くはなく程よい。うどんは細麺で、かなり冷麦に近い細さ。トッピングされているのは焼きチーズとルッコラ。なるほどね。レストランなのでこの値段での提供だけど、もっと簡単な設備でいいので500円ぐらいで提供されると嬉しい。
入口のところにも「ホエーうどん」との看板があります。
IMGP0002.jpg
他のお客さんはこのホエーうどんにわらじカツを合わせて注文していました。
うどんメニューは全部で4つあり。
IMGP0003.jpg
月曜休みで11時から15時ラストオーダー。
秩父市下吉田3942
IMGP0001.jpg
posted by ぐーたり at 08:20| Comment(0) | うどん(秩父周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いま井や@藤岡市上大塚

肉汁あつもり500円。
IMGP0008.jpg
メニューを見ると「白虎うどん」「大関うどん」とよくわからないネーミングがある。ま、後で調べてみることにして、スタンダードに「肉汁あつもり」を注文。
これ「あたたかいうどん」の方に書いてあって「冷たいうどん」の方には肉汁つけうどんの類が見当たらない。ところが、出て来たうどんは麺があたたかくはなかった。「あつもり」っていうからには茹でた麺を再度湯につけて提供するもの、と思っていたが違うようだ。
うどんはムニュムニュした食感の北関東うどん。量は400gほど。
つけ汁は、甘さがなく醤油味のシンプルなもの。刻みネギが青い部分も結構入っている。
天ぷらは頼まなかったが、店内に天ぷらを入れてある棚があって、そこからセルフで取って会計時に申告するというスタイル。
それから、店内がけっこう暗めだったことも特徴的かもしれない。
帰宅してから調べると「白虎うどん」は味噌味スープ、「大関うどん」は麺大盛りで肉、山菜、油揚げの入ったうどんとのことらしい。
火曜休みで、11時から15時。
群馬県藤岡市上大塚1425
IMGP0007.jpg
posted by ぐーたり at 08:00| Comment(0) | うどん(群馬県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする