2019年01月23日

金沢製麺所 近江町店@金沢市十間町

ちくわ天うどん788円。
IMGP0007.jpg
金沢ではうどんを食べる予定はなかった。やはり魚が食べたい。
そこで近江町市場という場所に出向いて、回転寿司の大倉という店に入り「ガスエビ」「のどぐろ」を注文、さらに2皿ほどいただくと「魚食べたい」欲が満たされた。まだ腹に余裕がある。ならばうどんを。ということで、近江町市場に近く、食べログ点数も高いこの店を訪問。
寒いので暖かいうどんを注文。前客がなかったためか、思いのほか早く提供された。
「?」あまりうどんに弾力がない。タイミング悪かったかな。冷たいうどんにすべきだったか。
さすがにちくわは美味い。
アーモンドが添えられているのは珍しいと思ったが、意図はなんだろう?
これからも何度か金沢に来ることになりそうだけれど、今後は回転寿司めぐりでいいかな。
この店のすぐ近くに東出珈琲店という喫茶店があり、そこでコーヒーをいただく。マスターが常連客とうどんの話をしていた。
「!」と思って聞いていると、金沢のうどんの話ではなくて、マスターが福岡に旅行に行ったらしく、牧のうどんの話を熱心に語っていたのでした。
無休で11時から14時半。
金沢市十間町46
IMGP0006.jpg
posted by ぐーたり at 09:35| Comment(0) | うどん(東京埼玉群馬以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都そば 梅田店@東梅田

きざみうどん330円。
IMGP0002 (1).jpg
梅田の安いビジネスホテルに泊まって、朝の高速バスで金沢に向かうのですが、梅田で朝うどんしました。
以前の出張で潮屋となにわ家は食べているので、今度は都そばという店。大阪で幅広く店を出しているチェーンらしい。
暖簾に製麺所の名前が入っていたので、そこが経営しているのでしょう。うどん、そば、ラーメンもある。
きざみうどんを注文すると、茹でたうどんをビニール袋を開封して温める。油あげも、すでに刻んであるものをビニール袋を開封してトッピング。というわけで、特徴があるわけではないけれど、朝からやっているということで使い勝手がいい。
無休で6時半から22時。
大阪市北区堂山町5-1
IMGP0001 (1).jpg
posted by ぐーたり at 09:20| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

踊るうどん 梅田店@大阪駅前第3ビル

まいたけ天温玉生醤油760円。
IMGP0002.jpg
またしても大阪出張。
踊るうどんは滝井の本店でと思っていたけれど、地理的に便利なこちらでいただくことにした。
大阪駅前第3ビルということですが、でかいビルの地下1階と2階がほとんど飲食店ということで探すのにちょっと苦労。
地下2階の、大阪駅からは遠いあたりにあります。
あまり事前に調べず訪問しているので、うどんがびよ〜んと伸びることに驚く。まるで博多のうどんのよう。しなやかな食感です。
そこにまいたけ天と温玉で、ペロリといただける品でした。
無給で11時から15時、17時から21時半ラストオーダー。
IMGP0001.jpg
posted by ぐーたり at 09:09| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする