2018年09月23日

小野路宿 里山交流館

小野路うどん550円。
IMGP0004.jpg
民家改装系とでも名づけたいけれど、民家ではなく旅籠屋(旅館)だった建物を改修したらしい。そこで地元の小麦粉を使ったうどんを提供しているということで、たまたまこのあたりに用事があったため、訪問してみた。
多摩川の南ではあまり武蔵野うどん系の店がないという印象だったので、さほど期待していなかった。
建物に入ってみると、大きなテーブルがあり、その奥には小上がりのような畳の間も見える。
しかし、どこで注文したらいいのか迷う。メニューがあるので開くと「レジで注文をしてください」と書かれていたので、入口の受付っぽいところに戻って注文。頼もうと思っていたコロッケは訪問時点(日曜日の午後1時)には売り切れになっていて残念。とりあえずうどんを頼み、前金で払う。
テーブル席に座っていた人は、売り物の酒まんじゅうを食べていたり、アイスを食べていたりで、うどん待ちの人はあまりいなかったようで、10分ほどで提供された。
いやー細いうどんだ。冷麦サイズのうどん。
量はいつもと勝手が違うのだけれど、350gほどかな。
噛み締めると風味がある。草っぽい風味。新鮮な小麦粉のように感じた。茹で加減もほどよい。
つけ汁は自然な旨味で、具は肉、ごぼう、しめじなど。
天ぷら2品ついていて、ナスとかき揚げ。かき揚げはミョウガっぽい香味を感じた。
期待していたなかったぶん「なかなかよいではないですか」と思った。再訪したいです。次はコロッケ食べたい。
無休(年末年始は休み)で9時から17時。
町田市小野路町888-1
交差点のコインパーキングの駐車証明で30分無料のサービス券をくれる。それを超えたぶんは30分で100円かかる。
IMGP0003.jpg
posted by ぐーたり at 19:12| Comment(0) | うどん(上記以外の多摩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

上々うどん@高麗川

肉汁うどん並680円。
IMGP0004.jpg
パチンコ店「ニュー太陽日高店」の敷地内にあるうどん店。
元々は風月(ふげつ)→高麗うどんだったところ。高麗うどんは讃岐うどんということで、結局訪問しなかった。
経営は同じだとすると、讃岐うどんからまた最初の武蔵野うどんに戻った形か。
訪問してみると、パチンコ店の方が閉店してしまっていた。しかし県道30号に面している立地なので、うどん店としてだけでやっていけると思ったのだろう。
メニューはこのような感じ。
IMGP0003.jpg
他にも冷汁うどんなどのメニューがあった。天ぷらも何種かある。
表記の通り、並盛りで400g。
注文してさほど待たずに提供された。卓上にスリゴマ器と七味がある。
ツルツルのうどんで風味は感じられない。かなり讃岐うどんに近い食感。
つけ汁は薄味だが自然な旨味があり、豚肉もいい旨味を感じる。
無休で11時から15時。
日高市南平沢247
IMGP0005.jpg
posted by ぐーたり at 07:01| Comment(0) | うどん(日高) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

レストハウスみなの

Aセット(田舎うどん+小カツ丼)880円。
IMGP0001.jpg
同行者が「わらじカツ丼が食べたい」というので「ん、それならあそこへ」とこちら、レストハウスみなのを訪問。
休日だったので込んでいて「提供まで30分かかります」と貼り紙してあったが、まーいいか、と入る。しかし注文してから10分ぐらいで提供された。ラッキーだったのか?
うどんは前回と同じく、風味があって、茹で加減もちょうどいい。
トンカツは衣に甘めの味付けがしてあって、肉質も良かった。セットで腹一杯になります。
隣りの直売所もちょっとだけ覗いてみたけれど、個人が打った地粉うどんがいくつも販売されていました。
それにしても食事処の従業員の接客がテキパキしていて気持ちが良かったのが印象的。
posted by ぐーたり at 08:53| Comment(0) | うどん(秩父周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする