2018年02月27日

穂乃香@出屋敷

ひやかけ300円+かき揚げ100円+ゲソ天120円。
IMGP0013.jpg
関西でのうどん店訪問は「この店に行こう」と決めて訪問しているのではなくて、その日の行動に応じて「ではこのエリアだとここかな」というふうに決めてます。
この日は尼崎辺りだったので、食べログの点数も高い「穂乃香」へ。
おお、なんとも気取ってない店構えです。引き戸を開けて入るともう目の前でうどんをトントン打っている。奥の方に天ぷらが並んでいるのが見えます。
で、上記のようなチョイスに。
うどんは弾力あります。でも強情ではない程よい弾力。
天ぷらは冷めているけど衣がパリパリ。
と思ってゆっくり食べていると後客がどんどん入って来ました。なぜか「肉うどん」注文率が高かった。それがメイン?
月曜休みで10時から18時。日・祝は16時まで。
尼崎市神田中通4-157-1
IMGP0012.jpg
posted by ぐーたり at 21:20| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天政@なんば

きざみうどん270円。
IMGP0002.jpg
朝うどんは今回はこちらで。
270円です。朝の8時前。これから仕事に行く人ばかり、黙々とうどんをすすっています。
うどんは茹でたものだし、スープもちょっとギスギスして安っぽい。
でもたんまりと青ネギを盛って、なぜか刻んだ油揚げも妙にウマく感じる。
う〜ん、なんででしょうね。
無休で7時から24時。
大阪市中央区難波3-3-3
IMGP0001.jpg
posted by ぐーたり at 20:59| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うつ輪本店@東梅田

竹天釜玉770円。
IMGP0007.jpg
以前、東貝塚まで行って食べた「うつ輪」だけれど、そのあと梅田に進出して来たのね。
しっかりした讃岐うどんなので前とは違うメニューをいただきます。
うどんはもう言うことなし。
ちくわはいかにも「魚の練り物」という風味と味わいがあります。やはり関東で手にはいるものとは違うように思います。
11時半から15時、17時半から22時。
大阪市北区西天満6-9-21
IMGP0006.jpg
posted by ぐーたり at 20:45| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すずめ@三宮

かけうどん490円+とり天140円。
IMGP0002 (1).jpg
三度目の関西出張です。今回は4つの店でうどんを食べることができました。一気にアップします。
まずは三宮(神戸)。
駅周辺で目に付くうどん店はここしかないので迷うことなく訪問。
讃岐うどんですが、創作メニューも加わっている。店内入るとほぼ満席です。
基本のかけうどんを頼んで、セルフで天ぷらを取って来ます。もしかすると席に着く前に天ぷらを取るのがローカルルールなのかもしれないけど、着席してから取って来て店の人に申告しました。
おお、カツオの香りが強烈に立ち上ります。鳥天も画像の見た目より大きく、モモ肉です。
しかし隣席の人は創作メニュー「山形豚と白菜うどん」を食べていて、これがなかなかウマそうでした。ああ、また関西出張ないかなー。
土曜休みで11時から14時、18時から20時。
神戸市中央区雲井通4-1-23
IMGP0001 (1).jpg
posted by ぐーたり at 20:32| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする