2017年11月17日

お寺うどん(ざくろ庵)@飯能市山手町

カップうどん300円+かき揚げ110円。
IMGP0003.jpg
2回フラれて3度目の正直でようやく食べることができた。金土日しか営業してないので土日に用事の入る私は結構ハードル高かった。1回目は臨休、2回目は月曜も営業しているという食べログなどの情報で月曜訪問して食べられず。
ここは屋外で食べることになるので、できれば日中まだ暖かいうちに食べたかったので、ちょっとムリヤリの段取りで訪問しました。
小屋の横の方にテーブル席ができていました。
IMGP0001.jpg
注文はこの建物(建物の名称が「ざくろ庵」で、そこを借りて「お寺うどん」という名でやっているということらしい)の下の画像の左側の窓口で注文して、受け取りは右側の暖簾がある方でというシステム。
渡されたうどんはさほど風味は感じないものの、小麦粉が新鮮な時に感じるような植物っぽい風味がちょっとある。多分茹で置きだろう、柔らかめ。汁は意外と透明だった。天ぷらはかき揚げの他に、サツマイモ天とちくわ天がそこそこの量、用意されていた。駅の立ち食いみたいなスタイルなんだけれど、紛れもなくお寺の境内というのが魅力あります。
しかし真冬とか、雨の時はどうすんだろう。
月火水木休みで10時から15時(売り切れ仕舞い)。
飯能市山手町5-17(観音寺の境内)
IMGP0002.jpg
posted by ぐーたり at 17:34| Comment(2) | うどん(飯能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

むじな庵@羽生市東8

うどん定食700円。
IMGP0023.jpg
複合施設キャッセ羽生の中でやっていた「むじな庵」が店舗として展開したとのことで、羽生市の用事ついでに訪問。
キャッセ羽生の方の店は8年前に訪問してこちらの記事にしてますが、もうどんなうどんだったか忘れてます。
さて、店に入ってメニューを見ると、うどん定食が3種類ある。かき揚げ丼、モツ煮+ライス、親子丼の3種で、うどんは暖かいのか冷たいのかを選べる仕掛け。とりあえず定食の1番目のかき揚げ丼と、うどんはもりで注文。
出てきたうどんは真っ白のツルっとしているもの。風味はなくて、悪い意味ではなく冷凍の讃岐うどんに近いと思いました。量は200gぐらいかな。
羽生産のモロヘイヤを練りこんだうどんもウリにしたいみたいです。
日曜休みで11時から15時、17時から20時。
羽生市東8-20-2
IMGP0024.jpg
posted by ぐーたり at 18:58| Comment(0) | うどん(上記以外の埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

うどん家@毛呂山町西大久保

イカ玉丼ときつねうどん750円。
IMGP0012.jpg
前からある店だけれど、自分は「わざわざ訪問することはない店」ということにしていた。
しかしちょうど昼飯時に通りかかり、見ると駐車場が満杯だ。そこで一度は試してみることに。
ファミレスみたいな大きな店です。店員さんの接客もそんな感じ。
日替わりランチという感じのメニューを注文してみました。
すぐ出てくるかと思ったら、割と待たされた。20分以上。
出てきた品は、うどんはやや太めてむっちり、悪くないけれど特徴はない、やはりファミレスっぽいものですね。でも満足はさせる。大盛り無料というところが商売うまい感じです。
イカ玉丼は味がやけに薄味で、しかしご飯はべちゃっとしてました。
しかし、前からある店だと思っていたけれど、内装が新店のように新しい。もしかしたら比較的最近、リニューアルしたのかもしれません。そんなこともあって込んでいたのかな?
木曜休み
毛呂山町西大久保736-1
IMGP0013.jpg
posted by ぐーたり at 19:59| Comment(0) | うどん(上記以外の埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

満つ乃@東松山

秋の天盛りうどん900円。
IMGP0021.jpg
うどんとそばの店。どちらに重点を置いているわけではなく、ウリは天ぷらのようだ。休みが不安定なのでこれまで訪問していなかった。
カウンタ席に注文してちょっと経ってから驚いたことがあった。隣り席で食事中の男性が、まるでせんべいを食べるような音を立てて天ぷらを食べていたのだ。「えっ?」と思ったが、しばらくして自分の注文の品が届き、天ぷらをかじってみると、なるほど、衣がパリパリなんですね。ザクザクと食べることになります。
うどんは350gほどと量が少なめだが、いかにも茹で立てという感じ。ちょっとねじれもあり、太さのばらつきもあっていい感じです。さほどの風味はないけれど、食感がいい。
天ぷらは量が多め。舞茸、えのき、かぼちゃ、インゲン、ニンジン。これももちろん揚げたて。画面に入ってないけれど、抹茶塩も渡されます。
食べ終わるタイミングで熱々の蕎麦湯が提供されました。
一台しか車が停まってなかったのに、店に入ると結構客がいたので、歩いて来る近所の人が多いのでしょうね。
金曜休み。月木は昼のみ営業で、11時から13時45分、17時から18時半。
東松山市本町2-2-36
IMGP0022.jpg
posted by ぐーたり at 07:58| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

麦香素@深谷市上原

うどんセット700円。
IMGP0026.jpg
上の画像に写っているものの他に、ライスと小さいかき揚げが後から出された。
基本的にここは蕎麦の店と思っていたので自分の訪問リストには入れていなかったのだけれど、やはり店名が気になる。「麦」と「香」だし。深谷方面に用事があり、まだ訪問していないうどん店がいくつかあったのだけれど、やはりここを訪問しようと思ったのだった。
野菜類のおかずが多いセットで賑やかな見た目。
しかし気になるのはうどんにツヤがないこと。「おや?」と思った。箸でつまんでみると、うどんがくっついていて、数本一緒に持ち上がってしまう。なんとか分離してつけ汁につけて噛み締めてみると、全く弾力はない。茹で置きで間違いない。ますや@東村山みたいなものですが、ますやのうどんは風味はあるけれど、こちらは風味も抜けている。
ますやもタイミングによっては茹でたてが食べられるように、こちらの店もタイミング次第かと思います。しかし11時半に訪問して、前客がいたような気配はないので、いつ頃茹でたものなんだろう。後客はみんな蕎麦セットを注文していました。やはりここは蕎麦なのかなぁ。
水曜休みで11時から14時、17時から20時。
深谷市上原570-1
IMGP0025.jpg
posted by ぐーたり at 08:22| Comment(0) | うどん(深谷) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする