2017年02月01日

澤村@さいたま市浦和区仲町

肉汁うどん780円+おから100円。
IMGP0005.jpg
2015年10月開店。
こちらのお店も結構長いこと「そのうち訪問」リストに入っていた。なぜか先送りにしつづけてしまっていたので「とにかく訪問しとこう」と思い立って訪問。
浦和駅に近い繁華街にある。入ったところで食券を買う方式。
「10分待て」というような張り紙があるけれど5分ぐらいで出てきた。
量は多い。皿が大きいので画像ではさほど量が多くないように見えたけれど500gぐらいある。うどんは褐色で胚芽の粒が入っているのが見える。
そして見るからに硬そう。噛み締めてみると、果たして硬い。噛み締めにくいほど。なので風味があるのはわかるけれど、鼻腔にまで立ち上っては来ない。うどんの硬さをねじ伏せるように噛み締め噛み締め食べることになる。
つけ汁は具だくさんで濃いめ。旨味もたっぷり。食べているとゆずの香りのする割り湯が提供された。
おからはカウンタ席に貼ってある能書きに「絶品」と自画自賛しているけれど、それほどのものとは感じなかった。
卓上の調味料はこんな風でした。
IMGP0004.jpg
無休で11時から15時、17時から21時。
さいたま市浦和区仲町1-10-21
IMGP0003.jpg
全然悪いことではないけれど、大変商売熱心なうどん店だと思います。ただ、いろいろ武蔵野うどんの店を食べ歩いてきていて、自分の気持ちが「うわーい!」と高揚するのはこういうタイプの店ではなくなっているんですよね。それで、なんとなく訪問を先送り先送りにしていたのだと、改めて自覚しました。
posted by ぐーたり at 17:54| Comment(0) | うどん(さいたま市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする