2016年07月30日

助八@東久留米市南沢3(初)

肉汁うどん800円。
助八01.jpg
「○○にうどん店ができた」というアヤフヤな情報をゲットして確かめに。
こんなところで店をやるのかという場所に確かにうどん店があった。
店外にはうどんとカレーライスのノボリがある。
ともあれ入ってみた。テーブル2卓とカウンタ4席。
メニューがなくて、壁に「うどん」「肉汁」としか書かれていないので「肉汁」と注文。
15分ぐらいして出てきた品は、あれー、肉汁と頼めばつけ汁タイプだと思い込んでいた自分が悪いのだけれど、上記画像のような品。
つけ汁タイプが欲しければ「肉汁冷やしざるうどん」と頼むべきだったので、この記事を読んで訪問する人はご注意ください。
うどんは噛み締めると確かに武蔵野うどんらしき風味があります。
汁はオーソドックスな醤油味だけれど、薄っぺらな味ではありませんでした。
卓上には七味のみ。
開店してから1ヶ月ほどだそうです。
日曜休みで11時から14時、17時から20時。
店の前(下の画像の左側)に1台ぶんだけ駐車スペースあり。
東久留米市南沢3-13(季節料理海老荘という飲食店のとなりになります)
助八02.jpg
posted by ぐーたり at 16:59| Comment(6) | うどん(東久留米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする